製品情報

卓上形パッシブ除振台

卓上形パッシブ除振台

性能、デザイン、コストすべてを満足する
デスクトップ形除振台

  • カタログダウンロード
  • 図面・選定表ダウンロード

※図面・選定表の閲覧にはログインが必要です。

  • 性能・特長

  • 仕様・規格

  • 主な用途

  • P-Stable 50モデル 汎用卓上形除振台

    P-Stable 50モデル 汎用卓上形除振台

    薄型改良設計、クラス最高レベルの除振性能等、
    すべてのご要求を満足できる空気ばね式卓上形除振台の決定版

    • ・使用高さ57mmの薄型設計
    • ・機能美を有するデザイン
    • ・設置場所により選択できる2タイプ
    • ・特殊小形空気ばねを採用
    • ・大きなエアーダンピング
    • ・高減衰性能を有する搭載盤

    P-Stable 50モデル 汎用卓上形除振台の上下方向グラフ

    P-Stable 50Cモデル クリーンルーム用卓上形除振台

    P-Stable 50Cモデル クリーンルーム用卓上形除振台

    クリーンルーム対応の空気ばね式卓上形除振台

    • ・ステンレス製搭載盤
    • ・使用高さ53mm集中排気仕様の自動高さ調整バルブ
    • ・実績ある高性能空気ばねを採用

    P-Stable 51モデル エアダンパー防振ゴム式卓上形除振台

    P-Stable 51モデル エアダンパー防振ゴム式卓上形除振台

    エアダンパー防振ゴムを採用した卓上形除振台

    • ・エアダンパー防振ゴムを採用
    • ・優れたコストパフォーマンス
    • ・ステンレス製搭載盤

    P-Stable 51モデル エアダンパー防振ゴム式卓上形除振台の上下方向グラフ

    P-Stable 52Sモデル 卓上形光学除振台

    P-Stable 52Sモデル 卓上形光学除振台

    スチールハニカム定盤を採用した
    光学実験用卓上形除振台

    • ・スチールハニカム定盤を採用
    • ・特殊小型空気ばねを採用
    • ・設置場所により選択できる2タイプ
  • P-Stable 50モデル 汎用卓上形除振台

    品番 50-0405 A
    50-0405 M
    50-0506 A
    50-0506 M
    50-0605 A
    50-0605 M
    50-0806 A
    50-0806 M
    固有振動数 上下:約2.5Hz
    レベリング方式 Aタイプ:自動レベリング(0.3~0.7MPa(3~7kgf/cm²)の圧縮空気または窒素ガスで作動)
    Mタイプ:付属ポンプによる手動レベリング
    寸法
    幅×奥行×高さ(mm)
    400×500×57 500×600×57 600×500×57 800×600×57
    搭載面積
    幅×奥行(mm)
    400×470 500×570 600×470 800×570
    搭載盤仕様 メラミン化粧板仕上
    最大搭載質量(Kg) 120
    製品質量(Kg) 18 24 24 36
    付属品 Aタイプ:フィルター付きレギュレーター、ソフトナイロンチューブ6mm×3m、管継手(R1/4)
    Mタイプ:手押しポンプ
    オプション 小型コンプレッサー
    • ※大きな偏荷重、高重心機器の場合は当社にご相談ください。
    • ※Mタイプの場合、気温により高さが変化します。ご使用前に浮上を確認してください。

    P-Stable 50Cモデル クリーンルーム用卓上形除振台

    品番 50C-0405 A 50C-0506 A 50C-0605 A 50C-0806 A
    固有振動数 上下:約2.5Hz
    レベリング方式 集中排気式自動レベリング
    (0.3~0.7MPa(3~7kgf/cm²)の圧縮空気または窒素ガスで作動)
    寸法
    幅×奥行×高さ(mm)
    400×500×53 500×600×53 600×500×53 800×600×53
    搭載盤仕様 表面 SUS304
    最大搭載質量(Kg) 120
    製品質量(Kg) 22 29 29 44
    付属品 フィルター付きレギュレーター、ソフトナイロンチューブ6mm×3m、ウレタンチューブ6mm×3m、
    管継手(R1/4)
    オプション 小型コンプレッサー

    ※大きな偏荷重、高重心機器の場合は当社にご相談ください。

    P-Stable 51モデル エアダンパー防振ゴム式卓上形除振台

    品番 51-0405 51-0506
    固有振動数 上下:約7.5Hz
    寸法
    幅×奥行×高さ(mm)
    400×500×55 500×600×55
    搭載盤仕様 表面 SUS304(搭載部はゴムシート付き)
    最大搭載質量(Kg) 40 60
    製品質量(Kg) 12 18

    ※大きな偏荷重、高重心機器の場合は当社にご相談ください。

    P-Stable 52Sモデル 卓上形光学除振台

    品番 52S-0806A
    52S-0806M
    52S-1007A
    52S-1007M
    固有振動数 上下:約2.5Hz
    レベリング方式 Aタイプ:自動レベリング(0.3~0.7MPa(3~7kgf/cm²)の圧縮空気または窒素ガスで作動)
    Mタイプ:付属ポンプによる手動レベリング
    寸法
    幅×奥行×高さ(mm)
    800×600×94 1000×700×94
    定盤材質 スチールハニカム:上面板 着磁性ステンレス SUS430 5t、下面板 着磁性ステンレスSUS430 4t
    定盤上面タップ仕様 タップ:なし/M6×50mmピッチ / M6×25mmピッチが選択できます。
    最大搭載質量(Kg) 120 100
    製品質量(Kg) 56 73
    付属品 Aタイプ:フィルター付きレギュレーター、ソフトナイロンチューブ6mm×3m、管継手(R1/4)
    Mタイプ:手押しポンプ
    オプション 小型コンプレッサー
    • ※大きな偏荷重、高重心機器の場合は当社にご相談ください。
    • ※Mタイプの場合、気温により高さが変化します。ご使用前に浮上を確認してください。
    • 外形寸法
  • P-Stable 50モデル 汎用卓上形除振台

    • ・表面粗さ計
    • ・輪郭形状測定器
    • ・顕微鏡硬度計
    • ・半導体検査装置

    P-Stable 50Cモデル クリーンルーム用卓上形除振台

    • ・半導体検査用顕微鏡
    • ・液晶検査用顕微鏡
    • ・その他のクリーンルームで使用される精密機器

    P-Stable 51モデル エアダンパー防振ゴム式卓上形除振台

    • ・顕微鏡
    • ・硬度計
    • ・小型干渉計

    P-Stable 52モデル 卓上形光学除振台

    • ・光ファイバーを使用する光学実験
    • ・その他の短光路の光学実験