製品情報

プラットフォーム除振台

プラットフォーム除振台

大型装置に合わせて搭載盤を専用設計する
水平除振機構付き高性能除振台

搭載機器の仕様に合わせて搭載盤(プラットフォーム)を専用設計。(ドーム)ジンバルピストンアイソレーターと組み合わせた、大形・重量装置用セミオーダーメイドの高性能空気ばね式除振台です。

  • カタログダウンロード
  • 図面・選定表ダウンロード

※図面・選定表の閲覧にはログインが必要です。

  • 性能・特長

  • 主な用途

  • ジンバルピストン標準装備、搭載盤を懸垂支持

    この組合わせにより、有害な水平方向の3次共振点の現れない、最高の上下、水平方向除振性能を有し、
    しかも安定性に優れています。

    新開発のドームジンバルピストン(メーカーオプション)

    ドームジンバルピストンの開発により水平方向の除振性能をさらに向上させることが可能になりました。

    プラットフォーム除振台の振動伝達率の上下方向・水平方向グラフ

    高剛性、高減衰搭載盤

    特殊積層構造により、高剛性と優れた振動減衰性能を有します。

    自動レベリング機能付き

    搭載機器の変更や荷重変動にも、すみやかに搭載盤を一定のレベルに維持します。

    • ・マスクアライナー
    • ・電子顕微鏡
    • ・三次元測定器
    • ・プロービングステーション
    • ・走査型プローブ顕微鏡
    • ・NMRスペクトル装置などの大型装置